スマホを自転車用のドライブレコーダーとして使ってみた

■クロスバイクを買ったため、
ドライブレコーダーも購入しようと思ったのですが、
家に使わなくなったスマホがあったため、それをドライブレコーダーとして使ってみることにしました。



まず、スマホのセッティングの方法ですが、
私はこちらのスマホホルダーを購入しました。
※下記の取り扱いがなくなったとしても、
類似のものが1000~2000円くらいで入手できるかと思います。


選んだときのポイントとしては、

・スマホの取り外しが簡単にできること
・背面カメラが遮られないものであること
・スマホの取り外しが簡単にできること


というところが大事かと思います。
あと、そもそもスマホのサイズに対応しているホルダーかも大事ですね。

明らかに中国製というような商品だったのですが、
買って届いたものは普通にしっかりしていて、品質は一安心のものでした。よかった。。。




■さて、では自転車に取り付けてスマホをセッティングしてみるとどうなるかというと、
下記写真のようになります。


前方をスマホカメラがしっかりとらえることができ、いい感じですね。


ハンドルへのスマホホルダーの取り付けは、下記写真のような形になっています。
ハンドルを挟んでいる部分は上下逆に取り付けています。

これは、私がスマホを少し上に持ってきたかったため、高さ調節のために逆にしています。
ここはお好みですね。




■スマホの取り外しですが、
下記のように赤く丸で囲ってあるレバーを締めると、スマホがガッチリとロックされ、
レバーを外すとスマホのロックが解除されて取り出せるようになっています。

スマホを掴んでいる部分にラバーが貼ってあるため、それがロックされるとかなりしっかり固定されます。
スマホが振動で落ちてしまう、ということはまず無いでしょう。
あまり品質には期待してなかったのですが、このロックシステムは便利で、正直かなりよい買い物をしました。
一見怪しい中華製品のようですが、おすすめです。


■さて、スマホをセッティングしたら、
次は肝心のドライブレコーダー機能の部分です。

そのままスマホのビデオ機能を使うというのも一つありですが、
ドライブレコーダーアプリがあるのでこちらを使うのがおすすめです。

CETRAS(セトラス)

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.primeservant.cetras&hl=ja&gl=US


車向けのスマホをドライブレコーダーにするアプリというのはいくつか出ているため、
それを自転車向けに使ってしまう形です。


いくつか使ってみたのですが、
こちらのCETRASが使いやすかったため、私はこれを使うことにしました。


なんだかGoogle Playの説明が少し怪しいかなと思ったのですが、
こちらのニュースリリースを読むと怪しさは解消されますね。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000029389.html


ドライブレコーダーアプリだと、
例えば5分間隔の動画を連続的に撮っていって、
2GBの容量までその5分間のビデオが溜まったら、
今度は古いビデオを削除して新しい録画をしていく、
ということをしてくれるため、容量を気にせず録画し続けることができます。


また、通常にビデオを撮るより、画面を暗くしたり、バックグラウンドで撮るなど調整できるため、
電池持ちも良いです。




■最初は自転車用のドライブレコーダーを買おうと思ったのですが、
個人的にはこれで十分かなと思います。
もし自転車用のドライブレコーダーを検討している方がいれば、
まずは上記の方法を試してみてはいかがでしょうか?